バウムテストの解釈:地面が表すパーソナリティとは?

主な解釈
スポンサーリンク

地面は幹や根と接する領域です。地面のサインだけに注目するのではなく、幹や根のサインを含めて見ていくことが大切です。

スポンサーリンク

地面

直接的な環境を表すほか、
現実感、現実の世界、適応能力、不変性、拠り所を示します

右上がりの傾斜

・肯定的
・熱狂的
・楽天的
・未来への希望、期待
・熱情

右下がりの傾斜

・否定的
・敗北
・悲しみ
・崩壊の進行
・拠り所の崩壊
・未来を危険と感じ、過去に退行している
・落胆
・高揚感の欠如

線で囲まれた地面

・孤立感
・自分を他者から切り離している
・引きこもり傾向

丘のように盛り上がった地面

・みくだしている
・うぬぼれ
・孤立感、孤独感、無力感
・他者よりも高い位置にいるという自己満足感

用紙の下を地面とみなしている場合

・不安定な気持ちを解消したい
・抑うつ傾向
・不安、不安定感

※単に【地面がない】絵を描いた可能性もあるので、ヒアリングで確認するのが望ましいでしょう。

地面が上にある

・達成が難しい野心を抱いている
・現実との隔絶
・現実を理論より感情で処理する傾向
・遠く離れた希望ヘの憧れ
・自分を消極的、受動的と思っている

地面が根元よりも下にある

・自信の欠如
・支持が得られていないと感じている
・不安定感
・世間から切り離されていると感じている
・不幸だと感じている

幹の根元と地面が同一化している

・自分の不安定さに気づいている
・心のバランスを保とうとしている
・客観視できない
・自意識の欠如

過度に強調された地面

・不安感
・強い依存欲求
・不安定感
・拠り所を求めている

地面がない(描かない)

※地面を描かないことは特に問題があるわけではありません。しかし、他のサインとの関係で「不安感」を示している場合があります。

破線で描かれた地面

・衝動を適切に環境に合致させようとしている

塗りつぶされた地面

・人間不信
・裏切りへの恐怖心

歪んだ地面

・人間関係に問題を感じている

石で覆われた地面

・臆病
・用心深い

コメント

error: Content is protected !!